新「ミライ科」OPEN!

【高1向け】録画公開!セミナー『知って得する!「文理選択」はじめの一歩』

  • 進路
キャプチャ.PNG

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

セミナー『知って得する!「文理選択」はじめの一歩』

高1生の多くは、この秋に「文理選択」という将来の進路や大学受験に大きく関わる選択を行うこととなります。

大学受験まではまだ2年半もあるので、こんなふうに感じる人も多いのでは?

えっ!高校入ったばっかなのに、もう進路考えなきゃいけないの!?

 

そこで、進研ゼミでは6月10日に開催した後悔しない「文理選択」をするための情報が満載のセミナーの録画を公開中

「文理選択」をするとどうなるのか、今すべきことは何か、といった今知っておくと得する情報に加えて、先輩の「文理選択」経験談も聞くことができます。

この記事では、進路セミナー『知って得する!「文理選択」はじめの一歩』の見どころを紹介します!

\録画を公開中/

セミナー視聴はコチラから

※録画は「アーカイブ(過去の授業一覧)」から見ることができます。

 

「文理選択」って何!?進路のプロが教えます!

セミナー前半では、進研ゼミ高校講座 進路指導センターの西野が、「文理選択」について解説しました。

セミナー『知って得する!「文理選択」はじめの一歩』

「文理選択」がこの先どんなことに影響するのか、どう考えて選択すればいいのか、そのために今何をすべきなのかがわかります。

秋の「文理選択」に向けて、今のうちに全体像を把握しておくと、しっかりと考える時間が確保できます!

進路選択に"早すぎる"ということはありません。深く考えずに焦って決めるより、後悔のない選択ができるので、この機会に「文理選択」について知って、はじめの一歩を踏み出そう!

どうやって決めた!?先輩の「文理選択」ストーリー

セミナー後半では、文系・理系をそれぞれ選択した先輩2人が、どうやって「文理選択」をしたのかをお話いただきました。

セミナー『知って得する!「文理選択」はじめの一歩』 先輩の「文理選択ストーリー」

登場する先輩

・あいあい先輩:上智大学法学部
・カルロス先輩:福島県立医大医学部

 

いつから、どんなことを考えて、最終的にいつ決めたのか、先輩の実体験を聞くことができます。

また、実際に選択した人だからこそ感じる「あの時もっとこうしておけば...」という後悔や失敗談もわかります。

先輩の話から、後悔のない「文理選択」をするための考え方がわかるので、貴重な実体験をぜひ聞いてみよう!

録画を公開中!セミナー『今知って得する!「文理選択」はじめの一歩』

この秋に迫る「文理選択」の考え方がわかる、はじめの一歩を踏み出せる進路セミナーは、録画を公開中!

セミナー『知って得する!「文理選択」はじめの一歩』

セミナー参加者よりチャットを通じて寄せられた疑問や意見に答える様子も収録されています。

キミと同じように、進路に悩む高1生たちの声はきっと参考になりますよ!

将来の進路・大学受験にも影響する大切な進路選択のひとつが「文理選択」。だからこそ、キミには後悔しない選択をしてほしいです。

そのきっかけとして、はじめの一歩として、ぜひこのセミナーを役立ててください!

\録画を公開中/

セミナー視聴はコチラから

※録画は「アーカイブ(過去の授業一覧)」から見ることができます。

 

<この記事を書いた人>
進研ゼミ高校講座

※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校生サクセスナビ」の画面一番下の「疑問解消」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

気になることから探す

悩みにあったアドバイスをもらおう先輩大学生を探す