新「ミライ科」現在準備中!(※表示が一部乱れることがありご迷惑おかけします。)

【推薦特化コース受講者必見】学年末テストこそねらいどき!内申点逆転必勝法とは?

  • 進路
authoradec9.jpg

この記事を書いた人

金沢大 理工学域  ちやか

【推薦特化コース受講者必見】学年末テストこそねらいどき!内申点逆転必勝法とは?

みなさんこんにちは、「推薦合格応援コーチ」のちやかです!

さて、もうすぐやってくる学年末テスト。

今までの総復習で範囲も広く難易度も高い...。

そんな学年末テストは難しい分、ここでがんばれば内申点で他の人を差をつけられるところ!

推薦を考えているみなさんにとっては、内申点UPのチャンスです!

これまでの定期テストであまりよい点数がとれなかった...という人も大丈夫!

今回は、学年末テスト大成功のコツをお伝えしていくので、ぜひ最後までみていってね!

\最終締切日2/23(木)/

「推薦合格プログラム」に登録しよう

自分のニガテを把握しよう

何から手をつけたらいいか分からない...という場合はまず、自分のニガテを見つけ出しましょう!

今までの範囲をパラパラッとめくり、頭の中ですぐに解答や解法が思い浮かばないものが、キミが見直すべき問題だよ。

そのニガテに取り組むためには、どの教材がいいか、どんな問題を解くか、など学習計画を立てるといいよ!

そして、テスト2週間前には他の教科に手をつけられる状態にしておきましょう!

単元と単元を線でつなげよう

みなさんはもうすぐで1年間の学習内容を全て習い終わります。

全て学習し終わったからこそ、これまでの学習内容全体を俯瞰できるんです!

そこで、今回のテスト範囲と他の単元につながりをみつけ出してみましょう。

別々に習った事柄を線でつなげるようなイメージです。

そうすることで、あのときは分からなかったけれど今なら分かる、というものが出てきて理解が深まると思いますよ!

忘れていたことは必ず確認!

今回の学年末テスト、範囲が広い学校では、2学期以降または高1全範囲が対象になるところもあると思います。

1学期に習った内容を、しっかり覚えている人はいますか...?

全然内容を思い出せない...と直前になってあきらめてしまわないように、早い段階から復習するのがオススメ。

語句などの暗記科目は、自分がよく使っている参考書など、くわしい解説がのっているものを選んで記憶を取り戻しましょう。

理解できないまま覚えたつもりで見直しをしても、すぐに忘れてしまうので、時間をかけて復習することが大切です!

さいごに

推薦を本気で狙うなら、先生からも認められるような評定を取っておく必要があります。

そのためには、普段の成績が要になってくるので、ぜひ学年末テストでよい点数を取りましょう!

思い立ったが吉日。学年末テストを成功させるためには、今日から実践してみてくださいね!

『高2講座』からは「推薦合格プログラム」で推薦合格を応援!

キミの志望大レベルに合ったコース×「推薦合格プログラム」で『高2講座』4月号から受験対策ができる!

\最終締切日2/23(木)/

登録はコチラから

<この記事を書いた人>
推薦合格応援コーチ ちやか
金沢大在学中

※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校生サクセスナビ」の画面一番下の「疑問解消」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

気になることから探す

悩みにあったアドバイスをもらおう先輩大学生を探す